インタビュー

必要だと言ってもらえたから
全力で応えたい。

営業企画課長

甲斐 隆行

偶発的なキャリアも大切に。

昔から派遣会社で働きたかったか?と聞かれると決してそうでもないんですが、この業界経験も長くなりました。たまたま入った派遣会社でこの仕事の楽しさを感じて、そこから今の社長に「ウチに来ないか」と声をかけていただいて、そうした偶然の重なりの中で自分のキャリアを築いてきました。漠然と『人の役に立ちたい』と思っていた僕にとっては、それが実現できるならどんな仕事でも良かったのかも?今では派遣営業以外の選択肢は考えていません。必要とされたなら全力で応える事、その延長線上にちょっと良い未来が待っていると信じています。人の役に立つ、とはきっとこの意識から生まれるはずです。



価値観を結ぶ。

求職者様とお会いした時には希望の条件を聞くだけでなく、その人の過去、現在、未来のストーリーの中にある価値観に触れる事を大切にしています。例えば、Aさんにはaの案件、ではなく『Aさんの価値観にはaの案件』といった深い部分でのマッチングを。これは企業の担当者様とお会いした時も同じです。いまここにない出会いを創造するわけですから、どうしてもターゲットが抽象的なイメージになりがちです。どんな方が職場の風土に合うのか等、企業の持つ価値観を理解し、総合的に考えを巡らせながら、具体的なターゲットのすり合わせを行います。より良いマッチングで三方よし。これが社会の成長の源泉です。


Profile

営業企画課長

甲斐 隆行

課長の甲斐さんは前職も派遣会社。
経験に裏打ちされた営業力は
社内でも注目の的。
優しくて、頼れる先輩。
その明るいキャラクターは
お客様からも評判です。

©2022 サンアーチグループ